Event is FINISHED

【人事・産業保健担当者必見!】元・参議院&国交省産業医に訊く!コロナ時代の衛生委員会と社員のプレゼンティーズム対策 そのための産業医活用法

Description
人事労務担当者や社会保険労務士・産業医・産業医資格取得見込み者・産業保健職・臨床心理士を対象とした勉強会です。

4月からテレワークが標準となっている企業様も多く、衛生委員会や産業医面談などの産業保健活動に支障が見られます。また緊急事態宣言による日常生活の制限で、社員の心身のコンディションやプレゼンティーズムが気になる担当者の方も多くいらっしゃることでしょう。

今回のセミナーでは、皆さまに知っておいていただきたいポイントをメンタルヘルスを中心にご紹介すると共に、リアルタイムでアンケート調査を行い、質疑応答タイムを長めに設けて担当者の皆様の疑問をスッキリ解消して参ります!

本イベントはオンライン開催で、Zoomを使用します。事前のインストールと安定したネット環境でのご参加をお勧めします。
事前に、聴講者の方がPeatixに登録しているメールアドレスへZoomのURLをお送りします。

1.イベント概要
主  催 ​株式会社フェアワーク
日  時​ 2020年4月30日(木)16時~17 時
    
参加費用 無料
定  員 10名(参加登録締め切り:4月30日15:00までとなります)
内  容
     ■各企業における新型コロナウイルス感染症対策の現状について
     ■テレワーク浸透後の社員コンディション把握と衛生委員会の運営法
     ■コロナ時代の産業医活用法
対  象
     大企業からベンチャー企業までの人事労務担当者
     社会保険労務士・産業医・産業医資格取得見込み者・産業保健職・臨床心理士

【こんな方におすすめです】
⚫️自社のコロナ対策に一抹の不安がある方
⚫️他社の先進事例やITを活用した産業保健活動など、可能な範囲で知っておきたい方
⚫️テレワーク導入により、社員のコンディション低下が気になる方
⚫️話題のプレゼンティーズム(心身不調による労働損失)概念や、コンディション把握ツールに興味のある方

【こんなことが学べます】
⚫️各企業の新型コロナウイルス感染症対策の事例について
⚫️自社でできるプレゼンティーズム見える化と、健康経営の次のステップである健康投資の考え方について
⚫️テレワーク時代の社員幸福度やエンゲージメントアップ術

【登壇者】吉田 健一(株式会社フェアワーク代表取締役社長、医療法人社団惟心会 理事長)
千葉大学医学部卒業。精神保健指定医・精神科専門医指導医・日本医師会認定産業医。参議院事務局や良品計画本社の精神科産業医を経て、パルスサーベイ事業に専念するため、2019年9月に株式会社フェアワークを設立。

2.その他
※当日の質疑応答は、Zoomのチャット欄に表示するGoogleフォームのURLから受け付けます。
※本イベントでの質疑応答のやりとりは、個人情報を消去した上で、株式会社フェアワークの各種コンテンツに使用される場合がございます。あらかじめご了承ください。
※競合他社の方の申込はお断りいたします。
Updates
  • タイトル は 【人事・産業保健担当者必見!】元・参議院&国交省産業医に訊く!コロナ時代の衛生委員会と社員のプレゼンティーズム対策 そのための産業医活用法 に変更されました。 Orig#561395 2020-04-28 05:48:34
More updates
Thu Apr 30, 2020
4:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
視聴チケット FULL
Organizer
株式会社フェアワーク
46 Followers

[PR] Recommended information